仕事の幅は、やってみて初めて広がる

みなさん、おはようございます!  一宮の税理士  岡田糧です!!

昨日は無事運動会が開催されました。(良かった)

ただ、少し面白い話がございまして

運動会の会場で

30代前半の女性が

友人に対して、

「今日のお弁当作るために、5時に起きてスタンバっちゃった」

と誇らしげに言っておりました。

「えッ! スタンバる」って、

実はブライト艦長用語(ホワイトベース~ラーカイラム)ですよ!

もう日常用語として定着しているのですね。

そんなどうでも良いボキャブラリーを

こんな公衆のブログに載せることをお許しください。

往年のガンダムファンなら、心躍る瞬間だったのです。

 

 

さて、今日のテーマは「仕事の幅は、やってみて初めて広がる」です。

 

独立前の自分を振り返ると

なんとも、特徴のない小さな事務所の税理士(単なる職員)だったのを思い出します。

(今でも正直偉そうには言えませんが)

ただ、今ではコンサルティングや一般企業向けセミナーの講師、

M&A、企業再生など幅広く事業をさせていただいております。

もちろん、一流と呼ばれる人たちに比べれば、

足元にも遠く及びませんが、

事業内容を固定化していないのは事実です。

しかもどれも、十分に勉強して始めたものはひとつもなく

全て追い詰められて(?)

やったものばかりです。

まあ、できる、できないのではなく

やるか、やらないかばかりですね。

仕事を任されて初めて知恵を振り絞って、

考えて行動して

人の手を借りて、

そして結果が出たものばかりです。

先日、後輩から

「こんなことやってみたいんですよね」

と言われたので、即座に

「今やればいいじゃん、最小単位で」

と答えました。

たぶん、彼は準備万端でやりたかったのでしょう。

でも、ビジネスは高速で動いています。

準備ができるのは正相当かかりますし、

準備万端時ではもう時すでに遅しです。

サントリーさんの理念ではありませんが、

「やってみなはれ」は本当に大切だとおもいます。

人生の時間は限られていますし、

閉鎖的になればそんなに多くのことは経験できません。

目の前に来た時が大きなチャンスです。

挑戦して行けば、必ず自分の仕事の幅は広がります。

それが、自分の未来の可能性を広げることになる。

できるか、できないかではなく

まずはやってみる。

それが大きな未来に繋がりますよ

それでは今日も絶好調で生きましょう!

(Let’s be on cloud nine today!)

本日も最後まで読んでいただきまして、

ありがとうございました。

※よろしければ、
ご感想・ご質問をお願いします!

▼▼▼

ホーム

=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*
■ 発行者 プロフィール ■
岡田 糧

株式会社クラウドナイン・コンサルティング/代表取締役
岡田糧税理士事務所/代表税理士
2001年 税理試験合格
2003年 税理士登録
2009年 顧問先600件超の税理士法人代表就任
2012年 中小企業を本格的に支援するために独立開業
2015年 第1回経営支援倶楽部全国大会 営業部門・指導部門 優秀賞
株式会社クラウドナイン・コンサルティング設立
2016年 第3回経営支援倶楽部全国大会 指導部門 最優秀賞(MVP)

売上高40億円の企業から4000万円の個人事業主の財務改善を手助けする。
情熱的且つ論理的な指導で社長と会社を次のステージに導く

〒491-0858
愛知県一宮市栄4丁目7-17 フ゛ルックスキューフ゛2号
TEL:0586-85-8327
e-mail :okada-tao@vesta.ocn.ne.jp
HP:http://cloud-9.biz/

【人と組織の成長を加速させる】ブログ毎日更新中!
http://cloud-9.biz/blog/
=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*

関連記事

  1. 買手も売り手も

  2. 誰のためのコーチング?

  3. いちいち反応しない

  4. 交際費の使い方講座

  5. 投資の嗅覚

  6. 相続税対策目的の養子縁組

PAGE TOP