奇貨居くべし

みなさん おはようございます、一宮の税理士 岡田糧です!!

Emergency!!

バイオハザード発生です!

もうどこに行っても「インフルエンザ」が流行しています。

昨日伺った会社はすでに10名が感染していました。

子供の学校の学級閉鎖が相次いでいます。

この時期に感染すると1週間は仕事がストップしますので

もう致命的ですね!

と言うことで、マスク+除菌ティッシュ+うがい薬で何とか対抗していますが、

敵はウイルス、

姿も見えない、音も立てない

知らない間に体内に入ってくるので、

あとは「病は気から!」で跳ね返すしかないですね。

ただ、長男の学校ではインフルエンザは

某世界的製薬会社(アンブレ〇)が故意に流行させているという

都市伝説があるらしいですよ(笑)

いや本当ですよ!

 

さて、今日のテーマは「奇貨居くべし」です。

奇貨居くべしとは有名(?)な故事ですが、

紀元前の中国に〝趙〟という国があり、

そこに人質で囚われていた子楚(後の始皇帝)に

呂不韋という商人が投資した結果

秦国の宰相まで成り上ったという話です。

「チャンスは逃すなという意味」でも使われますが、

実は〝史記〟には別の意味でも書かれています。

物に投資するのか?

事業に投資するのか?

人に投資するのか?

利益はどれが一番大きいかということですね。

もちろん人に投資すると失敗する確率も大きいですが、

もっともリターンが大きいということですね。

ここに投資できる人間は少ないと思います。

僕なんて自分にしか投資しておりません(涙)

ゆえにこの成長率・・・とほほ

僕のベンチマーク先の先生は年間数千万円を投下しております。

もちろん、お金をかければいいという話でもありませんが、

愛情も同様にかけています。

仕組みで事業を成り立たせる

それも重要です。

しかし武田信玄然り、

「人は城、人は石垣、人は堀」です。

人が離れれば事業自体成り立ちません。

お金と愛情をバランスよく投下して育てる。

その結果が、事業の大きな発展につながるような気がしますが

皆さんはどうお考えでしょうか?

それでは今日も絶好調で生きましょう!

(Let’s be on cloud today !)

以前のブログ

http://plaza.rakuten.co.jp/okadaryoutao/
=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*
■ 発行者 プロフィール ■
岡田 糧

株式会社クラウドナイン・コンサルティング/代表取締役
岡田糧税理士事務所/代表税理士
2001年 税理試験合格
2003年 税理士登録
2009年 顧問先600件超の税理士法人代表就任
2012年 中小企業を本格的に支援するために独立開業
2015年 第1回経営支援倶楽部全国大会 営業部門・指導部門優秀賞
株式会社クラウドナイン・コンサルティング設立
2016年 第3回経営支援倶楽部全国大会 指導部門 最優秀賞(MVP)
第4回経営支援倶楽部全国大会 指導部門 最優秀賞(MVP)

〝人×組織×お金 その中から最適解を見つけ出す!!〟

〒491-0858
愛知県一宮市栄4丁目7-17 フ゛ルックスキューフ゛2号
TEL:0586-85-8327
e-mail :okada-tao@vesta.ocn.ne.jp
HP:http://cloud-9.biz/

【人と組織の成長を加速させる】ブログ毎日更新中!
http://cloud-9.biz/blog/
=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*

関連記事

  1. 今日も絶好調!!と言ってみよう

  2. 学歴ってどうよ?

  3. 受け手はどう感じるか?

  4. そんなこと誰が決めたんだ?

  5. 自由研究

  6. 猛烈な危機意識

PAGE TOP