興味は利益の源泉

みなさん、おはようございます。

一宮市で税理士をしている岡田糧(リョウ)です。

このブログを書いていると、

10分くらいで書けたりすることが多いのですが、

たまに、1時間考えてもアイデアが出てこないことがあります。

 

それが今日!!

 

まったく出てこない

面白いくらい出てこない、

 

締め切り間際で担当編集者から電話がある漫画家のよう・・・

 

確定申告中で時間も無いのに、

現実逃避でYouTubeを観てしまう

 

うううう

 

って愚痴を書いていたら、

ブログの前半部分が埋まりました(笑)

 

この手法はたまに使うかもしれないのでご了承ください(汗)

 

 

さてさて、今日のテーマは「興味は利益の源泉」についてです。

僕は具体的に〝戦術〟が好きです。

 

カッコ良く〝戦術〟と言っても仕事の仕方ですが・・・

 

色々と目の前の業務に改善を考えるのが結構好きですが、

その中で、興味が特にあるのが、ガジェット※やアプリです。

※手軽に利用できるデジタル端末やデジタル家電

 

ちなみに新しいガジェットを見つけるのも楽しみで、

今だとYouTubeもあるので結構参考にしています。

 

見てて楽しいのがギズモード・ジャパンさんですね。

常に何か面白いものないかな?と言う発想

そんな中、先日Apple さんが、 Vision Proなるガジェットを発表しました

その価格なんと、約50万円!!

XR (クロスリアリティ) = VR + AR を商品化したもの

https://www.apple.com/jp/newsroom/2023/06/introducing-apple-vision-pro/

でも周りの経営者はあまり反応しない

 

何に使うかわからないから

 

「別に仕事では使わないでしょう」と言われる・・・

 

確かに、50万円は高いですが、

何かに使えるのでは?と僕なら思います。(もちろん買えませんが)

 

でもこの発想は結構、経営や仕事をする上に大事じゃないかなと思います。

 

この作業、何かのアプリでできないかな?

 

まあドラえもんに聞くみたいに(笑)

最近だと会議の音声を録音したものを自動的に文字起こしをして

それをAI(ChatGPT)がまとめてくれると言うものもあります。

 

あと逆に文字を読み上げてくれるアプリもあります

結構メルマガやサイトの内容を見ている時間が無い時など

テキストをそのアプリに転送して、移動時に音声として聞く

特に通勤中に便利ですね

 

僕の尊敬する会計士の先生はchatGTPを

すでに実装して社内のインフラに使っています。

 

僕はそこまでできないので、画像生成(このブログの画像)やコンサルでのアイデア出し

文章作成に使っています(このブログの一部もそうですね)

 

やはりこれで何ができることはないか?

そんな発想が仕事の幅を広げて、

最終的には生産性やサービス品質に直結して利益になります。

 

ちなみに英語の「interest」の意味は〝金利〟と〝興味〟ですが、

誰もが儲け話(金利)に関心を示すので「興味」という意味も持つようになったと言われていますよ。

 

まさに興味は利益の源泉ですね

 

May you find yourself on cloud nine today, filled with happiness and joy

関連記事

  1. 護るべきもの

  2. 倍速だから結果が出る

  3. プラスの言葉を発しよう!

  4. 後悔ではなく反省

  5. 大器晩成

  6. 自信か、過信か?

PAGE TOP