辞める理由の違い

みなさん、おはようございます。

一宮市で税理士をしている岡田糧(リョウ)です。

昨日、新しい会計ソフトが導入されました。

その名も、「僕・デキルもん」(命名岡田)

 

領収書や通帳をスキャンして、AIで解析して仕訳にするという

画期的なシステムです!!

 

人手不足を補うため、周りの税理士の先生も導入されているシステムですが

20年前以上には考えられなかったので、技術の進歩は本当にすごいなと思います。

 

大きな話ですが、日本は人手不足と言う大きな問題がありますが、

こうやってITなどで解決していくのは人類の進歩のひとつですね。

 

そのうち、会話型に進化して、青い猫型になるかも(笑)

テッテレー!!


さてさて、今日のテーマは「辞める理由の違い 」です。

先日知り合いの社会保険労務士の先生との話の中で、

男性と女性の退職理由が異なることを教えていただきました。

 

ちなみに、それぞれ性別ごとの退職理由は下記です。

女性社員が会社を辞める理由トップ5
1、結婚・出産・育児
2、職場の人間関係
3、ワーク・ライフ・バランスの欠如
4、キャリアアップの機会不足
5、給与や労働条件への不満

男性社員が会社を辞める理由トップ5
1、給与や労働条件への不満
2、キャリアアップの機会不足
3、長時間労働・過重労働
4、会社の将来性への不安
5、職場の人間関係

改めて見てみると、ふーんという感じかもしれませんが、

経営者なら自社の社員に照らし合わせたときに、

本当に上記は満たされていますか?

 

僕自身も経営者なので、考えてはいますが、

正直できているかどうかは自信がありません。

これも、〝考えている〟や〝やっている〟だけでは足りなくて

ちゃんとスタッフが〝満足している〟レベルまで引き上げる必要があります。

 

今いる優秀な社員さんと同じレベルの社員はよほど運がよくないと採用はできません。

 

だからこそ、従業員満足度(ES)を上げるための努力は

売上を上げる努力と同じくらい重要だと思いますが、

皆さんはどうお考えでしょうか?

 

「事業は人なり」

松下幸之助

ブログを通じて、これからも色々な思考や情報を共有していきたいと思います。
皆さんもぜひ、日々の生活の中で多角的な視点を持つことの大切さを感じ取っていただけたら幸いです。


「May you find yourself on cloud nine today, filled with happiness and joy」

関連記事

  1. 興味は利益の源泉

  2. Audible

  3. 仕事の幅は、やってみて初めて広がる

  4. 資本は流れ、法は縁を定める

  5. 体で表現する

  6. 学問と現象が一致する瞬間が真の啓蒙である

PAGE TOP