怖いのは経験していないから


皆さん こんにちは!

一宮市で税理士をしている岡田糧です。

 

多分ですが、

何か新しいことを始めようとするけれども

実際にはじめの一歩を踏み出せる人はそう多くないと思います。

 

本を読んで良いなと思ったり

人に会って話を聞いてやりたいと思ったり

 

でもいざやろうと思ったら・・・

明日からでもいいかも・・・

分からないから、

わかる人に会ってからでいいかも・・・

 

やれない言い訳を考える

 

結果、動けない

でもこの本質は「怖さがあるから動けない」のです。

 

原因としては、

まだ狩猟時代の遺伝子情報がそのまま残っているからと言われています。

 

新しい土地の行くのはそれこそ命がけ

新しい木の実

新しい動物

それを食べようとするのも、

体に合うかどうかも命がけです。

 

それを防ぐ機能が脳の中に〝恐怖〟という信号を発して

動けなくしています。

 

では現在で同じようなことは起こりうるのでしょうか?

〝死〟の隣り合わせになることは日常生活では

ほとんどありませんよね。

 

まずはそこを理解する

 

そしてその恐怖は経験することで克服することができます。

 

つまりは恐怖は単なる脳内信号なのです。

ますは動いてみる

結果として恐怖は消えていきます。

 

人生はそんなに長くありません。

恐怖に縛られたまま終わっていくのは悲劇です。

 

まずははじめの一歩を踏んでみましょう!

 

それでは今日も絶好調に生きましょう!

(Let’s be on cloud nine today !)


以前のブログ 楽天BLOGをご覧になりたい方はこちら

▶▶▶『ブレイクポイントを創造しよう!』
▶▶▶『発行者 岡田 糧 プロフィール 』

プロフィール

関連記事

  1. 無駄遣い多いね

  2. 〝ある〟ことへの感謝

  3. 感情を揺さぶられること

  4. お父さんだって・・・

  5. 両親の愛情こそ、自己信頼の源泉

  6. 自由研究

PAGE TOP