〝孝〟の字


皆さん おはようございます!

一宮市で税理士をしている岡田糧です。

 

昨日は週一回の柔術のトレーニングの日でした!

 

今はジムに週二日通っていますが、

1日は筋トレ

2日目は柔術のトレーニングです

 

柔道のトレーニングはこれで4回目ぐらいなので

流れはようやくわかってきましたが、

なかなか体がついていかないです。

 

基本動作、技の練習そして最後にスパーリング

基本的には全身運動なので終わった後かなり疲れます。

 

しかも通常の筋トレと違って筋力のコントロールができないので

相当負荷は大きいと思います。

 

しかもスパーリングが長い・・・

 

5分後なのですが、ほぼ酸欠状態です(笑)

 

でも、少しだけですが

ディフェンスができたりすると楽しいですね。

 

まだまだやられるばかりですが、

当面の目標は続けることですね

3ヶ月は頑張ってみます!

 

さて、今日のテーマは「〝孝〟の字」です。

 

自分は親として完璧なのか?

日々苦悩することです。

 

子供の小さな行動や言動に腹を立ててしまうことがある

そして子供に言っているつもりでも

全て自分に返ってくる

大半の人はそうやって苦しんで子育てを苦しんでいるのではないでしょうか?

 

ふと、そう考えたときに

自分の両親はどうだったのか考えてみた。

 

当然ながら苦しんだんだろう

しかしそれを自分が想像することは無い。

 

紛れもなく両親からこの命は受け継いでいる。

と言っても、

実はただ単に生きているだけに過ぎない

 

つまり両親の良いところ悪いところ全て自分が

受け継いでおり

それをちゃんと認めているだろうかという点に関しては

ほとんど自覚は無い

 

つまり実際には両親が自分の中に存在していない

 

それで本当に自分を認めることができるのだろうか?

 

遠い先祖から両親に至るまで血脈が

自分の流れには間違いなくある。

 

その源泉を無視した中に

果たして〝自分〟は存在するのか?

 

何が結局言いたいかと言えば、

自己承認の元は、〝孝〟の字にある気がする

 

もちろん異論もあると思うが、

自分の源泉をありのまま受け止めること

そしてそこに感謝を含めることが

すべての始まりのような気がする

 

そして感謝も含めながら愛を両親に伝えたいなと思う。

それが自分を愛することにも繋がるではないか

 

それでは今日も絶好調に生きましょう!

(Let’s be on cloud nine today !)


以前のブログ 楽天BLOGをご覧になりたい方はこちら

『ブレイクポイントを創造しよう!』
http://plaza.rakuten.co.jp/okadaryoutao/

『発行者 岡田 糧 プロフィール 』

プロフィール


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
平成30年1月29日 ブレイクポイントを創造しよう

■「
㈱クラウドナイン・コンサルティング(C9C CO.,LTD)
岡田糧税理士事務所(tax accountant office)
代表取締役/税理士 岡田糧

HP:http://cloud-9.biz/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

関連記事

  1. 人のお金は・・・

  2. 理性で物事を見る

  3. 感情を揺さぶられること

  4. 誤った時間管理

  5. コンフォートゾーン

  6. 自利・利他

PAGE TOP