知識はあった方が良い


皆さん こんにちは!

一宮市で税理士をしている岡田糧です。

IMG_7563

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨日から東京に来ています。

会食2件と面談1件

台風が来ていますが、まあ大丈夫でしょう(笑)

 

でも、今日の会食は新宿だったのですが

なんであんなに人がいるのってくらい

新宿駅はいますね!

正直人に酔いました・・・

 

でも人が多い分ビジネスチャンスも大きいのでしょうね。

可能性を感じた日でした。

 

さて、今日のテーマです。

↓↓↓

 

〝知識はあった方が良い〟

 

当たり前の理屈ですが、

それは単なる足し算でしょうか?

 

昨日ある学者の方の話を聞いたので、

それを書いてみたいと思います

 

ただ、僕の表現が下手なのと

文字だけのすると結構難しいということはご了承ください。

 

ある事柄を〝知っているか〟〝知らないか〟で

まずは二つの世界に分けられますが、

その知識が増えていくごとの世界は二乗の法則で変化していきます。

 

まあ、どういうことかというと、

Aという事柄を知っている場合は2つの世界に分けられます

 

①Aという事象を知っている世界
②Aを知らない世界

 

では今度AとBを知っている場合はどうなるかというと

4つの世界に増えていきます。

①Aを知っている世界
②Bを知っている世界
③AとBの両方を知っている世界
④両方を知らない世界

 

つまり二乗に世界が増えていくということです。

 

これが、知っていること事柄が100から101になったときも

100の二乗がしたものが101の世界になるということです。

 

つまりは知れば知るほど天文学的数字で

自分の脳の中の世界が広がっていくということです。

 

これって結構凄いことだと思いませんか?

 

目の前の事象だけを考えて

知っているか知らないかで判断するのではなく

知識全体全体で判断すると、

結構人との〝差〟は大きくなると思いますよ!

 

それでは今日も絶好調に生きましょう!

(Let’s be on cloud nine today !)


以前のブログ 楽天BLOGをご覧になりたい方はこちら

『ブレイクポイントを創造しよう!』

『発行者 岡田 糧 プロフィール 』

プロフィール

関連記事

  1. たかが電話、されど・・・

  2. 憧れの人とのギャップを埋める

  3. The new world.

  4. 〝ある〟ことへの感謝

  5. 親との関係性

  6. キラキラした世界

PAGE TOP