人の仕事を見て

みなさん、おはようございます。

一宮市で税理士をしている岡田糧(リョウ)です。

 

最近知り合いの経営者が車を買いました。

トヨタの〝クラウンスポーツ〟ですが、

新しいタイプのクラウンの正面は

ナイトライダーの〝ナイト2000〟にようで、かっこいいですよね!

 

今までのクラウンファンからは結構賛否はあるみたいですが、僕は結構好きです。

 

ちなみ子供心に、あの黒のトランザムと赤いライトが焼き付いております。

今はAIの時代となり、K.I.T.T.(キット)のように感情豊かな人工知能ができるのも

そう遠くはない気がしますね。

余談ですが、、K.I.T.T.(キット)の兄はK.A.R.R.(カール)ですよ(笑)


 

さてさて、今日のテーマは「人の仕事を見て」です。

昨日は知り合いの会計士の先生を

ある企業に紹介してきました。

 

僕にはできない業務フローの可視化と業務の改善提案ですが、

隣で聞いていて、非常に勉強になりました。

 

どこが改善ポイントなのか、

ヒヤリングの流れは

どこを深掘って聞くのか

そして、相手に自社の価値をどう表現するのか、

やはり改善のヒントは現場にありますね。

 

もちろん書籍を読んだり

セミナーに行くのは重要ですが、

人と一緒に仕事をしたほうが吸収できる要素は格段に変わります。

 

僕自身は少人数のスタッフさんとしか仕事をしていないので、

事務所単位でのレベルアップを図るのであれば、

こうやって別の税理士・会計士の先生と連携するのが一番効率がいいと思います。

 

まだまだ自分自身経営者としても税理士としても未熟な存在なので、

こういった機会を大切にしたいと思います。

 

とはいうものの、ちょっとだけレベルアップした感じです(笑)


 

 


May you find yourself on cloud nine today, filled with happiness and joy

関連記事

  1. 相続税対策目的の養子縁組

  2. 時間を定量的に計測する

  3. 超スピード感

  4. 清濁併せ吞む

  5. それは偶然じゃない

  6. ご縁が繋がった人生こそ幸福

PAGE TOP