困ったときの〝断捨離〟


皆さん おはようございます!

一宮市で税理士をしている岡田糧です。

 

儲かっている会社のオフィスは様々だと思います。

豪華なオフィス

逆に質素倹約な事務所

どちらが正しいと言う訳ではありませんが、

それぞれの経営者のやり方があります。

 

一方で、業績の良くない会社は間違いなく

〝整理整頓〟ができていません。

 

余計なもので溢れています。

 

使っているか分からない備品

何年も見ていない書類

売れる気配のない商品(みたいなもの)

 

〝勿体ない〟〝面倒臭い〟という言い訳で

物が捨てられない現状

 

でも、スペースを有効活用していないのは勿体ないのではないでしょうか?

業績が悪い時に何を始めれば良いのか?

 

もちろん売上を上げたり

コストを削減したりするのも大事ですが

間違いなく続きません。

 

あくまで僕の維持論ですが

手始めは間違いなく〝整理整頓〟だと思います。

 

目に見えて成果が表れるからです。

 

もちろん〝掃除〟でもことは同じですね。

 

自社の財務数値に違和感を感じたらまずは

色々なところに無駄が生じている証拠です。

 

断捨離から始めてみてはいかがでしょうか?

それでは今日も絶好調に生きましょう!

(Let’s be on cloud nine today !)


以前のブログ 楽天BLOGをご覧になりたい方はこちら

『ブレイクポイントを創造しよう!』
http://plaza.rakuten.co.jp/okadaryoutao/

『発行者 岡田 糧 プロフィール 』

プロフィール


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
平成30年1月10日 ブレイクポイントを創造しよう 号

■「困ったときの〝断捨離〟」
㈱クラウドナイン・コンサルティング(C9C CO.,LTD)
岡田糧税理士事務所(tax accountant office)
代表取締役/税理士 岡田糧

HP:http://cloud-9.biz/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

関連記事

  1. 物を大事にする

  2. ロードランナー

  3. 中村文昭さんのセミナー

  4. 愚痴は自分を腐食させる

  5. ひと手間挟むと

  6. ブラックボックスこそが・・・

PAGE TOP