孝を基にする


皆さん おはようございます!

一宮市で税理士をしている岡田 糧です。

 

昨日は大阪で事務所見学と会食でした。

いや~ もう大満足で終了して

帰りの新幹線は大興奮でしたね。

 

お会いした事務所の所長先生の雰囲気に圧倒されながら

いろいろな考えを聞くと、

自分が会計業界にいることが喜ぶべきことだと感じました。

 

また、同じように参加していた事務所の先生方の意識の高さにも

驚かされました。

 

こういった出会いがあることを改めてみると

本当に自分の人生は恵まれたものだと思います。

 

そしてその人生をちゃんと人様のお役に立てように

していきたいですね。

 

さて、今日の気づきです。

↓↓↓

 

僕ら税理士は、プライベートの相談に乗ることも少なくない

むしろそこがあるから、

他の税理士に変更しない部分もある

 

僕は自分の理念が〝経営者の成長〟といっているくらいだから

他に比べて差別化できていると思っていた。

 

先日お会いした先生は、

 

〝孝(よく父母に仕える。父母を大切にする)〟

 

をもっとも重要視する方。

 

したがって会社のビジネスモデルや経営環境ではなく

親子間や、兄弟間の問題を徹底的に解決している

 

結局は、自分を形成する源泉は親との関係

そこに感謝ではなく軋轢があるのに

他者との関係性が結べると考える方がおかしい

 

したがってそこを徹底的に教育していくそうだ。

結果として会社の業績も回復するそうだ。

 

化学的に正解かどうかではなく

僕自身も経営者の個人的な問題に入っていき

そこを解決に導くことによって

経営者が成長して、結果として会社が成長すると思っている。

 

〝井の中の蛙大海を知らず〟

 

まさにそれを痛感したが、自分の目指すべき道を教えてもらった気がする。

 

以上、今日の気づきでした、

それでは今日も絶好調に生きましょう!

(Let’s be on cloud nine today !)


以前のブログ 楽天BLOGをご覧になりたい方はこちら

▶▶▶『ブレイクポイントを創造しよう!』
▶▶▶『発行者 岡田 糧 プロフィール 』

プロフィール

関連記事

  1. 達成感と成長感

  2. トイレと駐車場は綺麗ですか?

  3. 自分を客観視するとは

  4. 月次決算の意味

  5. 誰のためのコーチング?

  6. プラスの言葉を発しよう!

PAGE TOP