猛烈な危機意識

みなさん、こんばんは!  一宮の税理士  岡田糧です!!

 

ファスティングも今日が最終日です!

水と酵素ドリンクの効率的な接種方法がようやく分かってきました。

自分の身体の特徴を知るのは結構大切ですね!!

準備食を含めると、ちょうどファスティングを始めて

一週間が経過しました。

 

ダイエット目的ではないのすが、

減った体重は約4㎏

身体全体がしぼんだ感じですが、

血行は良くなった気がします。

 

肌つやも良くなったのかな?

食べられないと思うとストレスもかかりますが、

逆に食事できることがどれだけありがたいかが分かりました。

〝美味しい〟

という感情が、人間の日常の幸せを構成する要素なんだと痛感します。

 

もちろん仕事や家族の幸せもありますが、

今は、とにかくおいしいものを食べたいですね(笑)

 

さて、今日のテーマは「猛烈な危機意識」です。

 

昨日は新規のお客様の相談でした。

その中で、若手社員の1人から

何を頑張ればいいのかわからないとの相談がありました。

23才の新人で、結構まじめな方です。

言われたことはこなすけれども

何か、足りない気がする。

「日々、これで良いのですか?」という疑問

社長からは仕事の質自体は問題ないとのことでしたが、

たぶん、これは自分の目指すべき目標の話だと思います。

 

僕の20年くらい前は、

平々凡々の大学生でした。

しかし、同級生が公認会計士に資格を目指しているのをまじかで見て、

猛烈な危機意識を持ちました。

そこから税理士を目指しました。

たぶん、大学受験も同じです。

 

今のままでは、周りから圧倒的に引き離されてしまうという

危機意識

それが強かったのは、間違いありません。

でもそのためには、自分のフィールドを出なければなりません。

自分の知らない世界

圧倒的に負けている世界を見つけ出すこと。

 

僕の周りは、ありがたいことに(?)

ギニュー特戦隊やフリーザみたいな

経営者がたくさんみえます。

正直僕は、ヤムチャくらいでしょう(笑)

 

まあ、そんなことはどうでも良いですが、

猛烈な危機意識を持てる状況を作り出すこと。

圧倒的な憧れの存在を見つけること。

それが目標を作り出す原動力ですし、

日々の仕事のやる気にも繋がります。

何か足りないと思うのは、

何か成し遂げたいのに見つからないのと同じ。

まずは自分の見ている世界を越えてみることから始めてみてはどうでしょうか?

 

それでは今日も絶好調で生きましょう!

(Let’s be on cloud nine today!)

本日も最後まで読んでいただきまして、

ありがとうございました。

※よろしければ、
ご感想・ご質問をお願いします!

▼▼▼

ホーム


=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*
■ 発行者 プロフィール ■
岡田 糧

株式会社クラウドナイン・コンサルティング/代表取締役
岡田糧税理士事務所/代表税理士
2001年 税理試験合格
2003年 税理士登録
2009年 顧問先600件超の税理士法人代表就任
2012年 中小企業を本格的に支援するために独立開業
2015年 第1回経営支援倶楽部全国大会 営業部門・指導部門 優秀賞
株式会社クラウドナイン・コンサルティング設立
2016年 第3回経営支援倶楽部全国大会 指導部門 最優秀賞(MVP)
売上高40億円の企業から4000万円の個人事業主の財務改善を手助けする。
情熱的且つ論理的な指導で社長と会社を次のステージに導く

〒491-0858
愛知県一宮市栄4丁目7-17 フ゛ルックスキューフ゛2号
TEL:0586-85-8327
e-mail :okada-tao@vesta.ocn.ne.jp
HP:http://cloud-9.biz/

【人と組織の成長を加速させる】ブログ毎日更新中!
http://cloud-9.biz/blog/
=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*

関連記事

  1. 赤字の原因

  2. 当たり前

  3. ご縁が繋がった人生こそ幸福

  4. 後悔ではなく反省

  5. キラキラした世界

  6. 時間管理の徹底

PAGE TOP