生命保険は何のため?

みなさん こんにちは、一宮の税理士 岡田糧です!!

いや~ 今年も1月は最後までバタバタでした。

しかも、最後の確認でL-TAXが1件送られていないことに気付きました。

「あっ!」と思い、早々に処理しようとしたら

サーバーがパンクしているらしく、

全く、送付できません

最終的には19時過ぎには処理できましたが、

日本全国の大半の会計事務所がパニックになったと思われます。

やはり何事も早め早めにが大切ですね!

そう言いながらも、確定申告でバタバタしような予感たっぷりですが(笑)

個人事業主も、決算期が選択できれば、

もっと、納税意識が高くなる気がしますが、

単なる税理士側の都合に聞こえるのは

聞いての勘違いですよ!

 

さて、今日のテーマは「生命保険は何のため?」です。

 

基本的には生命保険は企業防衛のためには加入したほうが良いと思います。

つまりは、中小企業の大半は、

社長がいなくなると、業績が一気に悪くなる場合があります。

もちろん、社員が育っていて、

社員の頑張りで、悪くならない場合もありますが、

その時に、会社の固定費(約3~6カ月)分の保険金を

受け取るのであれば、経営は安定します。

また、同じように借入金も返済できれば

残された後継者の負担は減ることになります。

しかし、多くの場合は

〝退職金積立〟という節税(?)目的で

加入する場合もあります。

これはこれで大切です。

しかし、問題はその資金を支払うために

資金繰りや業績が悪化しているようでは

本末転倒だということです。

もちろん、解約返戻金が大きく掛け金を下回る場合もあります。

しかし、これも投資です。

利益が出る場合もあれば、損する場合もあるのです。

サンクコストにハマって

かけ続けるデメリットは少なくありません。

何度も言うようですが、保険商品自体は素晴らしいものですが、

そこは財務との相談になってきますよ。

ちなみに経営者の方なら、ちゃんと税理士さんにご相談をすることを

おススメします。

セカンドオピニオンなら岡田会計で(笑)

それでは今日も絶好調で生きましょう!

(Let’s be on cloud today !)

以前のブログ BLOG 『ブレイクポイントを創造しよう!』

↓↓↓

http://plaza.rakuten.co.jp/okadaryoutao/
=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*
■ 発行者 プロフィール ■
岡田 糧

株式会社クラウドナイン・コンサルティング/代表取締役
岡田糧税理士事務所/代表税理士
2001年 税理試験合格
2003年 税理士登録
2009年 顧問先600件超の税理士法人代表就任
2012年 中小企業を本格的に支援するために独立開業
2015年 第1回経営支援倶楽部全国大会 営業部門・指導部門優秀賞
株式会社クラウドナイン・コンサルティング設立
2016年 第3回経営支援倶楽部全国大会 指導部門 最優秀賞(MVP)
第4回経営支援倶楽部全国大会 指導部門 最優秀賞(MVP)
〒491-0858
愛知県一宮市栄4丁目7-17 フ゛ルックスキューフ゛2号
TEL:0586-85-8327
e-mail :okada-tao@vesta.ocn.ne.jp
HP:http://cloud-9.biz/

【人と組織の成長を加速させる】ブログ毎日更新中!
http://cloud-9.biz/blog/
=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*

関連記事

  1. 「あ~疲れた」と言っちゃう人に

  2. 自己効力感と自己肯定感

  3. 圧倒的な絶望感の先に・・・

  4. 相続税は何故あるの?

  5. 他人の行動は自分を写しだす

  6. 自分に殺されるかもね

PAGE TOP