究極の境界を探求する

みなさん、おはようございます。

一宮市で税理士をしている岡田糧(リョウ)です。

昨日は母の日でしたね。

 

皆さんはお母さんに何か贈り物をしましたか?

 

ちなみに日本の母の日はアメリカから伝わったもので、

1905年5月9日、アメリカのフィラデルフィアの少女アンナ・ジャービスが

母の死をきっかけに生前に感謝を伝える日を提案して、

それが、母の日の始まりとされています。

 

僕も普段は何もしていないので、

妻と母親にちょっとだけ良いお弁当を買いました。

本当にちょっとだけですけど・・・

 

ちなみに息子たちは思春期なので、母の日にも気づいていませんでしたので、

こそっと裏で手を回して

「お母さんにちゃんと感謝しなさいよ」とメールしておきました(笑)

 

その後、長男(大学生)は恥ずかしそうに電話をかけてきておりました。

 

僕の母も高齢なので、あと何回感謝を言えるか分かりませんが、

そう思うと大切な日だなと本当に思います。


さてさて、今日のテーマは「究極の境界を探求する」です。

最近気になることがあります。

お蕎麦屋さん(セルフ)は増えてませんか?

 

まぁ僕がそば好きだと言うこともあるかもしれませんが、

蕎麦のセルフサービスが非常に目につくようになってきました。

 

厚生労働省の統計データを見ると、特にここ数年はコロナの影響もあって個人事業や

小規模の法人の廃業は多くなってきています。

 

ただ、やはり丸亀製麺さんのように、オペレーションや客の回転率を徹底的に考えているところは

成長されていますね。

 

セルフ形式のお蕎麦屋さんだと、その部分もかなり考えての店舗設計になっているのだと思います。

 

やはり既存の商品であっても、生産や販売の仕方で利益を上げることができる典型的な事例ですね。

 

もちろん競合が出てきたときや、

集客にある程度コストがかかることは否めませんが、

どんなビジネスでも、「もう一歩先まで考えてみる」ことが重要だと思いました。

 

 

チャールズ・ダーウィン:「進化とは、無数の微細な変化が積み重なった結果である。」

ブログを通じて、これからも色々な思考や情報を共有していきたいと思います。
皆さんもぜひ、日々の生活の中で多角的な視点を持つことの大切さを感じ取っていただけたら幸いです。


「May you find yourself on cloud nine today, filled with happiness and joy」

関連記事

  1. 隣の芝生は本当に青いのか?

  2. やるべきことは300%

  3. こんな上司は嫌だ!!

  4. なりたい姿は東郷平八郎閣下

  5. 傾聴力を磨く

  6. 消費税申告の前に・・・

PAGE TOP