買手も売り手も

みなさん、!おはようございます。 一宮の税理士  岡田糧です!!

昨日は蒲郡に出張でした。

いや~快晴で、海も心地よかったです。

とは言え、別に海の幸を満喫したわけでも

温泉につかってきたわけでもありません(涙)

ただただ仕事です・・・

 

秋になって、行楽の季節ですが、

今日もちなみに事務所でこの原稿を書いております

でも、人が遊んでときこそ

差がひらくとき!!

この微差の積み重ねだけが

圧倒的な差を生み出します。

家族に対する言い訳ですが(笑)

img_6114

 

 

 

 

 

 

さて、今日のテーマは「買手も。売り手も」です。

 

昨日は相続の相談でした。

と言うよりも、遺産分割協議での相続税の説明でした。

相続人の一人はお客様の奥様なので、

コミュニケーションは図れていますが、

その他2人は面識がないので、初対面でした。

僕ら税理士は法律上

遺産分割協議には基本参加できません。

しかし、相続税の申告の説明をするときには

相続人全員の前で説明しないと、

「自分は聞いていない、あいつは特別だろう」

などと、トラブルになる可能性があります。

昨日はその意味で参加したのですが、

開始早々、次男から

「俺は結局いくらもらえるの?」

「いつお金が手にできるの?」

「とっとと相続税の申告やってよ」

ただただ、それに繰り返しでした。

民法上の権利だしお客様なので、何も言うことはありませんが、

気持ちのいいものではありませんでした。

自分の権利だけを主張する

お金を払うのだから当たり前だ

相手の事情など自分の知ったことではない

たぶん、僕も同じ事をどこかでやっている気がしました。

自覚がないだけで(それも問題ですが)

ちょっと店側の対応が悪い場合に感情的になる

でも逆の立場を想像したら、結構辛いですよね。

そして今回の相続人の方にも何か事情があるのでしょう。

ひょっとしたら、事業資金が急きょいるのかもしれない。

それに充てることができれば助かるかもしれない。

買手も売り手も、自分だけの都合で物事を考えるのではなく、

相手の立場を重んじることも重要なのだ思いました。

それが本当にビジネスマナーなのではないでしょうか

 

とは言え、日々反省ですね。

 

それでは今日も絶好調で生きましょう!

(Let’s be on cloud nine today!)

本日も最後まで読んでいただきまして、

ありがとうございました。
=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*
■ 発行者 プロフィール ■
岡田 糧

株式会社クラウドナイン・コンサルティング/代表取締役
岡田糧税理士事務所/代表税理士
2001年 税理試験合格
2003年 税理士登録
2009年 顧問先600件超の税理士法人代表就任
2012年 中小企業を本格的に支援するために独立開業
2015年 第1回経営支援倶楽部全国大会 営業部門・指導部門 優秀賞
株式会社クラウドナイン・コンサルティング設立
2016年 第3回経営支援倶楽部全国大会 指導部門 最優秀賞(MVP)
売上高40億円の企業から4000万円の個人事業主の財務改善を手助けする。
情熱的且つ論理的な指導で社長と会社を次のステージに導く

〒491-0858
愛知県一宮市栄4丁目7-17 フ゛ルックスキューフ゛2号
TEL:0586-85-8327
e-mail :okada-tao@vesta.ocn.ne.jp
HP:http://cloud-9.biz/

【人と組織の成長を加速させる】ブログ毎日更新中!
http://cloud-9.biz/blog/
=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*

関連記事

  1. 気づきのための〝問い〟

  2. リスクを取ることだけが、成長に繋がる

  3. 子どもを見習って

  4. 限られたコミュニケーション

  5. なりたい姿は東郷平八郎閣下

  6. 〝1〟を2にそれが成長

PAGE TOP