チャンスの女神には罠がある

みなさん、おはようございます。

一宮市で税理士をしている岡田糧(リョウ)です。

昨日は岐阜の関市に出張でした。

関市と言えば、刃物が名産ですが、

そのお客様も刃物関係の仕事をしています。

 

そこで聞いた話ですが、お客様の取引先(刀鍛冶)がやっている

Instagramの外国の方のフォロワーがなんと、1000を超えているらしいです。

 

数字だけみるとインパクトは薄いですが、

普段ほとんどアップしていないにもかかわらず、刀鍛冶の動画をあげているだけで

どんどん増えていくみたいです。

ふだん当たり前にみている日本の文化は

とても価値があるものだとあらためて認識しました。

 

 

さて、今日のテーマは「チャンスの女神には罠がある」です。

 

税理士しているとお客様からたま~に言われるのが、

〝こんな良い話があるんだよ〟系の話

 

「このビジネスモデルいいと思わない? 今はからはこれが来るよ~ 大手さんもやってるらしい」

「人通りの多いこの場所、めっちゃよくない? この物件空いてるらしい」

「すごい経歴の人が応募して来たさ~ いよいようちも成長のチャンスが来たよ」

「知り合いから紹介されたけど、この投資商品20%の利回りだってさ」

 

(へ~ ・・・・ホントかよ)

 

っていつも心の中で思っています。

はい、私は酷い人間です、すみません

 

でも そんな明らかなチャンスは

特にビジネスにおいては、ほとんど無いと思います。

 

もちろんゼロでは無く、探して探して探してようやく辿り着くと言う話はあります。

 

それはこちらが能動的に動いた結果の話

 

でも上記の場合は全て相手からさも「毎度どうも、チャンスですよ〜」って顔をしてやってくる

 

結果として流行りのビジネスに手を出して、借金漬けになった

数百万円の投資回収ができなくなった。

すごいと思っていた人材が、ブラック社員に変身した などなど

 

特に債務超過の会社などはそんな話が貸借対照表の中から見て取れます。

 

逆にみなさん〝ピンチはチャンス〟

この言葉を聞いたことはありますよね?

 

でもこれって一つの真実で

ピンチの中で死に物狂いで足掻いていたら

大きな成功の要因が見つかった

 

もちろん100%では無いかもしれませんが

見つかったものは、自分の今後の人生においてブレない大きな柱になっていく

 

人生万事塞翁が馬

 

美味しい話を聞いたときには気を付けましょう

そしてそれは割と信頼している人から贈られることが多いですよ。

May you find yourself on cloud nine today, filled with happiness and joy

関連記事

  1. たかが簿記! されど・・・

  2. 無駄遣い多いね

  3. 僕が一番欲しかったもの

  4. 決めたことはやる

  5. 求める心

  6. 〝天才〟と思うことで・・・

PAGE TOP