マインドマップで思考を整理


皆さん おはようございます!

一宮市で税理士をしている岡田糧です。

 

昨日は大阪で研修でした。

 

久々に半日研修はきつかったですね(汗)

 

ちなみに皆さんは自分の考え方を整理する際には

どんな手法を用いますか?

 

多くの人は、パソコンのワードやエクセルを使用すると思います。

しかし脳のメカニズムは

単にワードのように↓(下)に向かって流れる文章

のような仕組みになっていません。

 

マインドマップのように枝葉(↓)に分かれていく感じですね
〇       〇
>〇   〇<
〇  >〇<  〇
>〇   〇<
〇       〇

つまり立体的に思考していく方が考え方が深まります。

 

僕はマインドマップのセミナーを10年以上前に受講していましたが

MAS(経営管理コンサルティング)の

提案書や業務設計書を作成する場合には使用していましたが、

日常ではほとんどやっていません。

 

しかし、昨日の研修終了時に

書いていくと脳が整理していく感じで

良かったです。

 

常にパソコンでやっていくのではなく

実際に紙と鉛筆で書いてみる

そうするとパソコンよりもスピーディに

思考が整理されてきます。

 

何事もパソコンが無いとダメだと思っていましたが

意外とアナログの方が

人間の脳には合っているのかも

しれませんね。

 

それでは今日も絶好調に生きましょう!

(Let’s be on cloud nine today !)


以前のブログ 楽天BLOGをご覧になりたい方はこちら

『ブレイクポイントを創造しよう!』

http://plaza.rakuten.co.jp/okadaryoutao/

『発行者 岡田 糧 プロフィール 』

プロフィール


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
平成30年1月7日 ブレイクポイントを創造しよう 号

■「マインドマップで思考を整理」
㈱クラウドナイン・コンサルティング(C9C CO.,LTD)
岡田糧税理士事務所(tax accountant office)
代表取締役/税理士 岡田糧

HP:http://cloud-9.biz/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

関連記事

  1. 柔軟性

  2. 余計なものは置かない

  3. 導く側の責務

  4. 物を大事にする

  5. 最高のソリューションとは?

  6. 意思決定の精度

PAGE TOP