傾聴とは?


皆さん おはようございます!

一宮市で税理士をしている岡田 糧です。

iroha会議1

 

 

 

 

 

 

昨日は終日自宅で読書でした。

最近はまた自己啓発系の書籍を読むようになっています。

 

自分の現状の心理はどうなっているのか、

方向性はどうなのかという点を

今の心と照らし合わせながら読んでいます。

 

まあ正解は分かりませんが、

「お!」と思った点はすぐに実践してみようかなと思います。

 

ただ、うちの場合はその内容を

一回妻に聞いてみることにしています。

 

何故なら僕の善し悪しは一番理解しているので。

 

独立の時もそうですが、結構鋭い指摘をするので

ありがたいです。

 

でも、多くの経営者の方の奥さんにも接してきましたが

一番客観的にみられるのが、女性なのかもしれませんね。

 

さて、今日の気づきです。

 

↓↓↓

 

MAS(経営管理コンサルティング)の基本は傾聴すること

 

もう何千回と聞いた言葉だ

 

傾聴とは、熱心に相手の話しを聞くこと

 

じゃあ実践できているのか?

 

 

多くの経営者に会い

悩みながらコンサルティングを実践して

よくやく成果に繋がってきた

 

自分にはその自信がある

 

「だから、僕の言うことは聞くべきだ」

 

その瞬間、〝傾聴〟とはほど遠い指導になった。

 

話の腰を折る

考え方の間違い(?)を指摘する

一方的な意見だけを言う

 

これで成果につながる方がおかしい

調子に乗っている人は自分がそうなっていると気づかないらしい

 

人よりも長くコンサルティングをしている

賞を取った

 

だから何?

 

勘違いしている自分。

 

もう一度基本に立ち返ろう

 

経営者に寄り添うこと、共感すること

それは相手の言いたいことを100%受け止めること

 

それが本当の〝傾聴〟なのだと思う

 

以上、今日の気づきでした、

 

それでは今日も絶好調に生きましょう!

(Let’s be on cloud today !)


 

以前のブログ 楽天BLOGをご覧になりたい方はこちら

▶▶▶『ブレイクポイントを創造しよう!』

▶▶▶『発行者 岡田 糧 プロフィール 』

 

関連記事

  1. 出席しなきゃダメかな・・・

  2. 経費を下げるポイントは!

  3. 粉飾っぽい?

  4. 期待過剰なんじゃないの? 

  5. 採用もマーケティング

  6. 実るほど頭が下がる稲穂かな

PAGE TOP