子どもを見習って


皆さん おはようございます!

一宮市で税理士をしている岡田糧です。

 

今日は5月5日、子供の日ですね。

 

初めて知ったのですが、

これまで岐阜では、粽(ちまき)を食べていたのですが、

これは関西の風習で

関東では、柏餅(かしわもち)を食べるのが

風習みたいですね。

 

〝柏の葉〟は、枯葉となっても中々木から落ちませんし、

 

新芽が芽吹くまで葉に留まることから、

神様に守られていると考えられていたみたいです。

 

だから、家の繁栄を意味を込めたもらしいです。

 

と言うことで、今日の雑学でした(笑)

 

僕も聞いたばかりですがね(笑)

 

 

さて、今日のテーマは〝子どもを見習って〟です。
僕は結構セミナーや研修を受けてきました。

 

自分で言うのも何ですが、

努力はしています!!

 

だから人から言われても

「いやいや、そんなのすでにやってますよ」

などと調子づいて返します。

 

 

しかし、それは大いなる勘違いでした(反省)

 

世の中に自分以上に努力している人はいくらでもいます。

 

それに比べれば自分の努力など

微々たるもの

謙虚さを忘れているから

自分が〝やっている〟つもりになる

 

いや、むしろ〝できている〟とまで思っている。

 

先日参加したセミナーで、

交互にコーチングをするセッションがあったときに

 

「いやいや 僕もプロとしてやっているからね~」

 

などと、傲慢さを思いっきり出していました。

 

しかし結果としては相手から学ぶことばかりで

自分ができないことを露呈していました。

 

 

〝傲慢がほころびを生む〟

 

常に、学ぶ姿勢を忘れないようにしたいです。

 

子どもは素直に何でも吸収しています。

自分も自分の常識ではなく

何でも受け入れる心を持ちたいと思いました。

 

それでは今日も絶好調に生きましょう!

(Let’s be on cloud nine today !)


以前のブログ 楽天BLOGをご覧になりたい方はこちら

『ブレイクポイントを創造しよう!』
http://plaza.rakuten.co.jp/okadaryoutao/

『発行者 岡田 糧 プロフィール 』

プロフィール


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
平成30年5月5日 ブレイクポイントを創造しよう

■「子どもを見習って 」
㈱クラウドナイン・コンサルティング(C9C CO.,LTD)
岡田糧税理士事務所(tax accountant office)
代表取締役/税理士 岡田糧

HP:http://cloud-9.biz/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

関連記事

  1. 顧客視点とは?

  2. 消費税申告の前に・・・

  3. その覚悟はあるのか?

  4. やってみなければわからない

  5. 怒りの選択

  6. 遠い記憶

PAGE TOP