挑戦できた自分

皆さん こんにちは!

一宮市で税理士をしている岡田糧です。

 

9月に入りめっぽう涼しくなりましたね!

 

いよいよ秋の風になってきて

何か嬉しくなります

 

ただ、この夏は体調を崩していたこともあり

太りました・・・3キロも

「マジか!」

体重計に乗ってびっくり!どっきりメカ発進です・・・

 

と、言うことで昨日から食事制限やるぞ!

そう意気込んでいいたのですが、

初日から焼肉行ってしまいました(涙)

 

なんという悲劇!!(単なる自業自得)

 

しかしそこで、食べる量を少くなめにすればいいものを

「まあ、明日からでいいかなと」

ダイエット失敗者のもっとも多い言い訳を自分にするという

愚かさを発揮

と言うことで、今日からはちゃんとやりますよ!  たぶん

 

さて、今日のテーマです。

↓↓↓

仕事でも何でも失敗はつきものです。

 

特に新しいことに挑戦したときには

ほとんど上手く行きません、

 

そんな時に自分を責めたり

落ち込んだりすることはよくあります

 

「あんなことやらなきゃよかった・・・」

 

でも、そんな時こそ〝失敗〟ではなく

挑戦できたことを称えましょう。

 

「よくこんなことができたな」

「人生で初の試み」

「一歩枠が広がった」

 

などなど

結局、うまくいかずに腐っていくことが

一番の失敗原因だと思います

 

人生で物事がスムーズに行くことの方が珍しい

だから、前に進める仕組みが必要

 

物事の解釈を変えていく

一番シンプルで、効果的な方法ですよ!

 

それでは今日も絶好調に生きましょう!

(Let’s be on cloud nine today !)


以前のブログ 楽天BLOGをご覧になりたい方はこちら

▶▶▶『ブレイクポイントを創造しよう!』

▶▶▶『発行者 岡田 糧 プロフィール 』

プロフィール

関連記事

  1. シンクロしてみる

  2. Keep it simple

  3. 未来のための礎

  4. 人が動くための言葉

  5. 〝形〟にとらわれない

  6. 一歩踏み込んだ行為

PAGE TOP