複雑に考えた結果


皆さん こんにちは!

一宮市で税理士をしている岡田糧です。

 

昨日はクライアントの社長に連れられて

初めてレクサス店(高岳)に行ってきました。

 

庶民の僕にはかなり敷居が高かったので、

結構ドキドキしましたが、

スタッフの方達の話し方

立ち振る舞いは本当に勉強になりました。

 

やはり富裕層向けのサービスをしているだけあって

徹底していますね。

 

そういった点で

僕には指摘してくれる人はいませんので、

自分が気づいた点はどんどん吸収したいと思いました。

 

いや~ でも、クライアントの社長を見ていると

LEXUSは憧れますね!!

 

いつかは・・・

 

さて、今日のテーマです。

↓↓↓

僕には物事を複雑に考える癖があります

 

それはひとつの現象を〝悪く〟考える

ということです。

 

考える → 問題点が見つかる → リスクばかり → 結果やらない

 

もしくは行動しても消極的な範囲に限定される

 

つまりは、何も考えなくて

行動する人に比べて

成果という意味では

大幅に少なくなります。

 

もちろん、行動して失敗することもあります

しかし、そこから学ぶという点では

経験値が溜まっていくことになります。

 

知識をつけることや

考えることは大切ですが、

それは行動を伴って初めて活かされます。

 

営業の勉強をしても

実際に顧客対応しなければ全く実力は着きません

 

僕も、人事の勉強をしますが、

結果として自分の意にそぐわない人を採用してしまった

場合のリスクしか考えないので

今の状況に留まってしまっています。

 

まずは動き出してみる

結果は後からついてきますね!

 

それでは今日も絶好調に生きましょう!

(Let’s be on cloud nine today !)


以前のブログ 楽天BLOGをご覧になりたい方はこちら

『ブレイクポイントを創造しよう!』

『発行者 岡田 糧 プロフィール 』

プロフィール

関連記事

  1. 社会主義のような経営

  2. 自信か、過信か?

  3. 怖いのは経験していないから

  4. Keep it simple

  5. リスクを取ることだけが、成長に繋がる

  6. 研修講師として

PAGE TOP