食事・運動・そして睡眠の質


皆さん こんにちは!

一宮市で税理士をしている岡田糧です。

 

会計業界の皆様、今年の源泉の納期特例は非常にタイトでしたね。

さすがに、1、2日が土日だと

スケジュール的に厳しいものがあります。

 

ん? 6月下旬から準備すればいい?

 

・・・・そ、その通りですが

 

月が変わらないと、切り替えができないのが

この業界の不思議なところ

 

今、これを読んできる数千人の業界人がうなずきましたね(笑)

 

とは言うものの、ちゃんと年間の業務を設計していれば

こんなことは起こらないのです。

顧客Aに関しては毎月どんなサービスを提供するのか?

試算表を作成することだけが仕事ではありません。

 

顧客が感じる価値は何か?

 

こちらが提供する商品との照合は?

 

一度深く考えなければならないと思い、

内緒ですが、現在がんばって業務設計書を作成しております。

 

Tさん、今しばらくお待ちくださいね!

 

さて、今日の気づきです。

↓↓↓

 

やはり〝体が資本〟

 

わかってはいるけれども

睡眠

食事

運動

この3つは日常よりも優先順位が低くなります。

 

仕事優先だと、食事は簡単なもの

運動は時間があれば

そして運動や食事に手を抜くと

睡眠の質が落ちる

 

結果仕事の質も落ちるはずなのに・・・

 

一方休日の食事は野菜中心で、

腹八分が目安

運動も適度に筋トレするので、

質の良い睡眠も確保できる

 

だから月曜日の生産性は高い

目の前の作業のためではなく、

仕事の質を向上させるため

ちゃんと日々目的意識をもって過ごしたいなと強く思いました。

 

それでは今日も絶好調に生きましょう!

(Let’s be on cloud nine today !)


以前のブログ 楽天BLOGをご覧になりたい方はこちら

▶▶▶『ブレイクポイントを創造しよう!』
▶▶▶『発行者 岡田 糧 プロフィール 』

プロフィール

関連記事

  1. OSの書き換え前には、バグ原因の把握を!

  2. 心のとげ

  3. 赤字の原因

  4. ちょっとだけ光る

  5. 書類整理と事業の発展

  6. 全身麻酔でのオペ

PAGE TOP