OSの書き換え前には、バグ原因の把握を!


皆さん こんにちは!

一宮市で税理士をしている岡田糧です。

 

昨日は豊田にある知り合いの税理士先生の事務所を訪問しました。

 

最近隣の敷地にカフェをオープンしたのですが

これがまたとても雰囲気が良く、

内装も凝っており

各テーブルがほぼ独立していて

打合せやミーティングに最適な空間でした。

 

やはりビジネスなど会話を聞かれたくない場合も少なくないですが

その点も考慮されていて、

プライベート空間を大切にしたカフェでしたね。

 

しかし、そうなると料理自体は普通かと思いきや

これが何を食べても絶品!

 

特に三河もち豚などは舌の上でとろける食感でしたし、

リゾットなどはキノコの美味しさが前面に出ている

初めての美味しさでした。

 

ココだけの話、カレーが超おススメらしいです。

 

毎週行きたいくらいですね(笑)

 

ちなみに店舗名は

〝CAFE 555〟(カフェ ファイズ)です。

愛知県豊田市小坂町9丁目84

https://www.facebook.com/cafe555toyota/?ref=page_internal

皆さまぜひお越しくださいね

IMG_7065

 

 

 

 

 

 

 

さて、今日の気づきです。

↓↓↓

 

今日は自分なりの解釈なので

違和感を感じてもスルーでお願い致します(笑)

 

よくアファメーションなどで

言葉や、ビジュアルで自分の潜在意識を書き換えると

言われます。
これ自体の科学性や効果性を否定する訳ではありませんが、

そもそも潜在意識がどのような状態にあるのかが

分からなければ、

書き換えるのは難しいように思えます。

 

もともとの顕在化している自分は〝何〟が

 

元でそのような行動を取るようになるのか?

 

その〝何〟をある程度明確にしておかなければ

その後の書き換え自体が中途半端になる気がします。

 

 

子供のころの記憶、体験、

親との関係性

それとも成長してからの失敗体験なのか?

 

その根っこの解釈を変える

そこに自分自身の価値を埋め込んでいく

 

親との関係が悪くて、自分が無価値だと思い込む人は

親の不器用な愛情を感じ取ることで

自分の価値を再認識する

 

そこに対して、未来を創り上げる希望溢れる自分をインストールする

そして徹底的な言語のアップロードで

自分の思考体系を書き換える

うまく言えませんが自分の体験から考えるとそう思います。

 

何度も言いますが、アファメーションなどが無意味と言っているのでは

決してなく、

その前にやるべきことがあると言っているだけです。

 

自分自身が書き換えれなくて苦しんでいる方は

一番最初にやるべきは、

自分の〝もろさ〟の源泉を探ることから始めてはどうでしょうか?

 

ひょっとしたそれが大きなカギになるかもしれませんよ

 

それでは今日も絶好調に生きましょう!

(Let’s be on cloud nine today !)


以前のブログ 楽天BLOGをご覧になりたい方はこちら

▶▶▶『ブレイクポイントを創造しよう!』
▶▶▶『発行者 岡田 糧 プロフィール 』

プロフィール

関連記事

  1. 解釈装置のアップグレード

  2. 呑み込めないのか?

  3. 誰かに助けられている

  4. 知識はあった方が良い

  5. 何かを与えることを誇れる人生

  6. その先に何があるのか?

PAGE TOP