パーソナル

皆さん おはようございます!

一宮市で税理士をしている岡田 糧です。

iroha会議1

 

 

 

 

 

昨日は久々に寝て過ごしました。

朝寝、昼寝、そして9時過ぎには就寝、

三年寝太郎か! ってくらい寝ておりました。

 

まあ合間に2週間ぶりにジムにも行ってきましたので、

程よく疲れて、夜は久々の爆睡でした。

 

なので今日はいたって元気です。

〝超〟が付くくらい元気です。

 

しかし、今日のブログのネタが無いので、

朝からパソコンの前で固まっております(汗)

 

無駄にエネルギーを放出している感じとなっております・・・

でも、こういった休日を過ごせるのも贅沢ですね。

 

ありがたや!

ありがたや!

 

さて、今日の気づきです。

↓↓↓

 

少し過激な内容ですが、

あくまで僕の私見なのでご勘弁ください。

 

昨日「パーソナル障害」なる本を読みました。

まあ、現代人の約10%は何らかのパーソナル障害らしいです。

もちろん程度の差はあるらしいですが・・・

 

その中で、スティーブジョブズやココシャネル、夏目漱石にも

何らかの症状があったらしいです。

(もちろん問題児という視点では決してありません)

 

つまりは、〝パーソナル〟も使い方次第ということです。

 

僕は「何故自分は自分なのか?」と思うときがあります。

まあ、肯定的というよりも、否定的に使いますが、

 

要は自分のマイナス要因が表れたときにその原因を考えるのですね。

ちなみに要因は親との関係、幼少期の体験にあるということらしいです。

しかしその原因を探るだけでは意味がありません、

 

どういったタイプなのかを分析して、

自分をどう使うかを考える。

 

もちろん人に害をなしている場合は駄目ですが、

自分を感情や行動を客観視してプラスに働くように是正していく。

 

先ほどの著名人は、それが上手く作用し結果として

社会に大きな功績の残せたのではないでしょうか?

 

自分という存在を何かに役立てるために知る

とても大切なことだと思います。

 

以上、今日の気づきでした、

それでは今日も絶好調に生きましょう!

(Let’s be on cloud nine today !)


以前のブログ 楽天BLOGをご覧になりたい方はこちら

▶▶▶『ブレイクポイントを創造しよう!』

▶▶▶『発行者 岡田 糧 プロフィール 』

 

関連記事

  1. 逃げ道を作らないこと

  2. 次のために

  3. 組織の〝道〟

  4. 〝損〟益計算書

  5. その飢餓感を武器になる

  6. 相談しやすさ

PAGE TOP