整頓ではなく、〝整理〟していますか?


皆さん おはようございます!

一宮市で税理士をしている岡田糧です。

 

今日は岐阜駅のハートフルスクエアGでセミナーを開催いたします

主催は岐阜中小企業家同友会青年部の皆様です。

 

お招きいただきありがとうございます!

 

1時間のパートですが、

できる事は精一杯努めさせていただきたいと思います。

 

きっと涙あり、笑いありノンストップの60分になること間違いなしです。

(人はこれを自画自賛と言います)

 

しかし毎回こう言ったセミナーの時に自分の悪い癖が出てきます。

「笑いを取りに行く」

この無謀な挑戦のために何度失笑を買ったでしょう。

 

何度、悔し涙を流したでしょう・・・

しかし僕には夢があります

 

「爆笑王に、俺はなるぞ!」

 

ん? またスタッフの冷たい視線を感じましたので

 

今日は真面目に努めたいと思います。

ただ渾身のギャグはどこで出すかはお楽しみですがね(笑)

 

 

さて、今日の気づきです。

↓↓↓

 

〝整理整頓〟と言う言葉がありますね!

 

整理 → いらないものを捨てる

整頓 → 乱れた状態を整える

 

よく使いますが、

目立った物だけを整えるだけで

「整理整頓しています」

と言っていました。

 

まあ、見た目はきれいだからですね。

 

でも実態は無用なものまで整頓しているだけで、

捨ててはいない

 

つまり、整頓はできているが、整理はできていないということです。

 

本当にその書類いるんですか?

 

誰も言わないから、見えないところにまとめてある

判断をするのが面倒臭い

読むのが面倒臭い

だから置いてあるんじゃないですか?

 

でも捨てられないものって実は多いですよね

色々な会社に行きますが備品やら書類やら食材やら在庫やら

いろんなものが捨てられずに眠っている

 

ちなみに、無駄な仕事も実は整理されるべきですが、

考えないと、無法地帯になる場合が多い

 

毎日の行動やものをちゃんと見て判断する

時間とか、お金のを生まない本当の理由は

こういうところに隠れているのかもしれませんね。

 

それでは今日も絶好調に生きましょう!

(Let’s be on cloud nine today !)

 


以前のブログ 楽天BLOGをご覧になりたい方はこちら

▶▶▶『ブレイクポイントを創造しよう!』
▶▶▶『発行者 岡田 糧 プロフィール 』

プロフィール

関連記事

  1. 欲望を遠ざけることから

  2. 鏡の法則の使い方

  3. 出席しなきゃダメかな・・・

  4. やるべきことは300%

  5. あとどれくらい?

  6. 試行錯誤する努力は報われる

PAGE TOP