達成感と成長感


皆さん お疲れ様です!

一宮市で税理士をしている岡田糧です。

iroha会議1

 

 

 

 

 

 

 

昨日は顧問するお客様の経理業務改善の相談でした。

 

経理周りや事務関係は、

あまり業務の見直しが無く、

現場ごとであまり大きな課題にはなりません、

実は見直していくと結構なロスがあったりします。

 

実はいらない作業

別々でやっている作業を組み合わせた方が良い作業

逆に順番を変えた方が良い作業

ITでシンプルにした方が良い作業

 

などなど、実は実際の業務を洗い出すと

経費がかかっていることも少なくありません。

 

直接部門のみにメスを入れるのも重要ですが、

完結部門も実は経費削減の重要なポイントなんですよ。

 

それでは今日の気づきです。

 

↓↓↓

 

どんな仕事でも〝達成感〟と〝成長感〟は必要である。

 

しかし自分主体で仕事をする立場なら問題ないが、

事務職などのサポート職の場合は

それを実感することが難しい。

 

 

マネジメントする立場が

日々その仕事がどのように役立って、

 

そして本人の成長を実感させることができるのか

を提示してあげる必要がある。

 

仕事の〝成果〟を見える化することが、

社員の成長に大きく繋がる要素である。

 

以上、今日の気づきでした、

 

それでは明日も絶好調に生きましょう!

(Let’s be on cloud tomorrow !)


以前のブログ 楽天BLOGをご覧になりたい方はこちら

▶▶▶『ブレイクポイントを創造しよう!』
▶▶▶『発行者 岡田 糧 プロフィール 』

関連記事

  1. 担当以外の仕事

  2. 自由研究

  3. 未来の自分への伝言

  4. 信頼がないと刺さらない

  5. なりたい姿は東郷平八郎閣下

  6. 詰める目的は一体何?

PAGE TOP