知識の披露


皆さん おはようございます!

一宮市で税理士をしている 岡田糧です。

iroha会議1

 

 

 

 

 

昨日は午後から事務所で決算業務だったのですが、

15時を過ぎてから眠い、眠い

誰かラリホーを唱えたんじゃないかと

思うくらい眠かったです。

 

いつもならカフェインを取れば

目が覚めるのですが、

昨日はどうも目が覚めない

 

仕事も捗らないので、

栄養ドリンク(糖分ゼロ)を接種しようとしたところ

スタッフから

「15分ほど仮眠したらどうですか?」の提案

 

自分の職場ゆえ、それは駄目だろうと思いましたが

無理やり健康ドリンクで目を覚ましても

あとあとリバウンド(虚脱感)がきたりするので

余計に生産性が悪くなる

 

結局お恥ずかしい話しですが、

10分ほど仮眠を取りました。

 

昼休憩も無しで最近は仕事をしているので、

ちゃんと午後からのことも考えて

休憩すべき時はしようと思いました。

 

さて、今日の気づきです。

↓↓↓

 

「こんな話し知っていますか?」

 

求められてもいないのに、

自分勝手に話を進める

 

もちろん、自慢している訳ではないが

例え話が、むしろ知識を披露している感じに

なっている自分がいる

 

相手が知りたい話ではなく

自分が話したい話

 

目的は何か?

 

〝相手に理解してもらおう〟

 

ではなく、

 

〝僕って凄いでしょ!〟

 

と思って欲しいから

相手の抱えている状況をちゃんと理解する

そのうえで相手の目線で話をする

 

ビジネスの基本は相手のニーズをくみ取るところ

 

まだまだ自己満足から抜け切れていない自分がいる

 

話したい欲求も同じだ

 

結局は人から凄いと思われたいという

〝評価〟を一度捨てる必要がある

 

以上、今日の気づきでした、

それでは今日も絶好調に生きましょう!

(Let’s be on cloud nine today !)

 


以前のブログ 楽天BLOGをご覧になりたい方はこちら

▶▶▶『ブレイクポイントを創造しよう!』

▶▶▶『発行者 岡田 糧 プロフィール 』

関連記事

  1. 相手がどう感じるか?

  2. 努力と改善の量

  3. 保有効果

  4. 影響力

  5. ブラックボックスこそが・・・

  6. 言葉はブーメラン

PAGE TOP