相手に共感する力こそ


皆さん こんにちは!

一宮市で税理士をしている岡田糧です。

IMG_7124

 

 

 

 

 

 

今日は終日大阪で研修、

明日は岐阜に戻って、終日巡回

そして明後日土曜日は、再び大阪で公益法人監査です!

はっきり言って忙しいアピールですよ(笑)

 

冗談です!

 

たまには大阪で泊まりたいな~

遊んで帰りたいな~

と本音で思いますが、

何故が〝出張の神〟は

僕にそれを許してくれません。

 

まあ、その方が家庭は安泰ですね!

 

ただ、それをうちのスタッフに言ったら

 

「亭主元気で留守がいい、なんですよ!」

 

と返されたので、

ちょっと肌寒くなりました・・・

 

世の中のお父さん がんばりましょう!

 

さて、今日の気づきです。

 

↓↓↓

 

よく映画や小説では、

近所に住んでいる質素なおじいさんが実は神様だった

なんてことがありますよね。

 

まあ、本当かどうかはわかりませんが。

 

僕は恥ずかしながら、

相手の年収、

地位、

学歴、

交友関係

実績

そんなことで人を判断していました(お恥ずかしい)

 

〝実績のあるAさんが言うなら それは真実だろう〟

 

では実績もなにもないBさんが言えば・・・

 

これまでは心からその人の話を聴こうとは思っていなかったです

 

 

昨日顧問先の大工の方との会話です。

 

事業は年齢もあるので個人で細々やっている

 

しかし人間的にはとても気さくで温和

話しやすく、

僕の話も 興味深く聴いていただけます。

 

その中で昨日は、僕の悩みがたまたま会話の中に出ました。

 

そして気付いたら相手の方が涙を流している

聞くと僕の心に共感してくれたのです。

 

その時に自分自身も目頭が熱くなりました。

 

〝共感する〟

 

それがこれほどに大切なことなのか

心からそれを感じる出来事でした

 

そして共感してくれた相手からの言葉をこれほどに

素直に聞けるなどとは正直思いもよりませんでした。

 

地位でも、名誉でも、実績でもない

 

心の共感

 

もちろん、その大工の方が、その瞬間に

神様に変身したなどというオチはありませんが(笑)

 

実は昔、カトリックの牧師をやっていたらしいです。

 

まあ、それはさておき、

自分自身が人生で大切だと思うことは

目に見えるものではなく、

目に見えない心のつながり

 

相手に共感する力こそ

 

相手の心に言葉をストレートに伝えるポイントではないのかと思います。

 

実績が上がれば相手に対する影響力が高くなり

その分、言葉に重みが出ると思っていましたが、

本質はやはり〝心の在り方〟にあったのですね。

 

恥ずかしながらそれに気づいた出来事でした。

 

それでは今日も絶好調に生きましょう!

(Let’s be on cloud nine today !)


以前のブログ 楽天BLOGをご覧になりたい方はこちら

▶▶▶『ブレイクポイントを創造しよう!』
▶▶▶『発行者 岡田 糧 プロフィール 』

プロフィール

関連記事

  1. 聞き上手

  2. その出会いは二度とない

  3. 投資のタイミング

  4. やるべきことは300%

  5. 自分を消す

  6. 〝損〟益計算書

PAGE TOP