灯台下暗し


皆さん おはようございます!

一宮市で税理士をしている岡田糧です。

 

今日は長男の卒業式です。

今から泣きそうです(笑)

 

でもここまで元気に育ってくれたことに感謝です。

 

しかし、親になって初めて

両親の気持ちがわかると言いますが

それも時間が必要な部分もありますね。

 

何かと口をはさみたくなる小学生時代

僕の両親はあまり口を挟まなかった気がします。

 

まあ、結局は落ちこぼれすぎて

虎の穴(タイガーマスク参照)のような

スパルタ塾に放り込まれますが・・・

 

親とは〝木の上に立って見る〟とは言ったもの。

 

手も出し、口も出し

正解がわからずやってきましたが

結局は〝愛情〟が伝わっていれば

良いのかな~と

自分を納得なせております!

 

さて、今日のテーマは〝灯台下暗し〟です。

 

僕の父は今から10年ほど前に経営者を引退しました。

 

もともと創業者ではなかったのですが、

年功序列(らしい)で社長になった人です。

 

当時の苦労話はほとんど聞いてことがありません。

 

ちなみに僕自身は父を支えるために

この会計業界に入りましたが

気づいた時には別々の道を歩んでいました。

 

父としては僕に〝糧〟の字を付けたこともあり

お米の卸売の会社を継いでもらいたかったのが本音ですが、

今となっては何も言いません。

 

と言っても、僕が聞かなかっただけですが・・・

 

こんな私でも、

最近になって若干ですが経営者の自覚はでてきましたが、

一番の身近に尊敬する人間が経営者であったことに気づきませんでした。

 

父の名誉のために言いますが、

親子の仲が悪いわけでは決してなく

僕の意識が〝外〟に向いていただけのことです。

 

長男が卒業して

〝親〟としての自覚が今更ながらでてきたのですが、

そうすると父親との関係を

少し見直したいと思っています。

 

それは、父親から学ぶべき点は学ぶことというです。

 

年商100億円の社長

 

数年で10倍の会社の社長

 

雑誌で有名な社長

 

どれも華やかで素晴らしいと思いますが

 

 

自分が尊敬している父はまた違う視点を持っていると思います。

 

大きな会社ではありませんが

僕の祖父も、父も経営者でした。

 

同じ道を不思議なことに自分も辿っている。

だからこそ大きなヒントが隠されていると思います。

 

数十年後に子供たちが進む道に困ったときに

自分の道がヒントになれるよう

先代から学びたいと思いました。

 

それでは今日も絶好調に生きましょう!

(Let’s be on cloud nine today !)


以前のブログ 楽天BLOGをご覧になりたい方はこちら

『ブレイクポイントを創造しよう!』
http://plaza.rakuten.co.jp/okadaryoutao/

『発行者 岡田 糧 プロフィール 』

プロフィール


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
平成30年3月23日 ブレイクポイントを創造しよう

■「 灯台下暗し   」
㈱クラウドナイン・コンサルティング(C9C CO.,LTD)
岡田糧税理士事務所(tax accountant office)
代表取締役/税理士 岡田糧

HP:http://cloud-9.biz/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

関連記事

  1. 今日は母への感謝の日

  2. 後悔ではなく反省

  3. 自分を作り上げる食事

  4. 世界は僕中心には回っていない

  5. 知識はあった方が良い

  6. 教科書見ても実践はできない

PAGE TOP