あとどれくらい?

みなさん、!おはようございます。 一宮の税理士  岡田糧です!!

昨日は普段お世話になっている

オーダーカーテンのお店「インテリアIROHA」様の

年に一度のイベント

「IROHA祭」に行ってきました。

僕も大好きなスタッフの接客で

会場はとても暖かい雰囲気に包まれていました。

普段はスタッフや経営者と営業会議をしながら

議論していますが、

イベントに参加していただけるお客様を見ると、

スタッフの努力の結晶なのだと心から思いました。

まあ、僕の貢献度は0.1%もありませんが、

こうやって、成長していく会社に関われるのも、

僕らの仕事の醍醐味ですね。

img_6100

 

 

 

 

 

 

 

さて、今日のテーマは「あとどのくらい?」です。

昨日は〝IROHA祭〟に参加後に

関市にある山に登りました。

まあ、正確には登山ではなく、山頂にある神社に行っただけですが、

その神社に行くための階段が相当きつかったです。

合計で600段くらいあるのですが、

山道を階段にしただけで、道が山林に隠れているので、

頂上までどれくらいかまったく分かりませんでした。

家族4人で登っていたんですが、

その後、次男と妻が脱落

僕と長男も、どれくらい進んだのか、

あと残りはどれくらいなのかわからない状況なので、

あそこまで登って、先が見えなければ、帰ろうという話になりましたが、

結果としては、そのポイントまで登った時点で

残り10ⅿということに気付いたので、

無事頂上まで辿り着くことができました。

人間は頑張り続けると、途中で力が出なくなります。

例えば、学生時代の部活で

運動場を永遠走らされていると、気持ちが途中でなえてきますが、

合計で10周走るというと、残りが逆算できるので、

頑張ることができます。

昨日の登山も同じでした。

しかし、仕事や経営はあとどれくらい頑張れば良いのかは分かりません。

自分一人で頑張っても結果はでない。

だからこそ、人の意見が大事なのではないでしょうか?

それは外部の専門家かもしれませんし、

メンターかもしれません。

正確にではなくても「「あとどれくらい」を予測してもらう。

ゴールが分かると人は力が沸きます。

力が沸くと試行錯誤します。

たかが、ゴールの位置ですが、されどゴールの位置です。

自分一人で真っ暗なトンネルに突っ込んで、

何もできなくなる前に、

外部のコンサルタントなどに意見を聞くのも

大切なことですよ!

 

それでは今日も絶好調で生きましょう!

(Let’s be on cloud nine today!)

本日も最後まで読んでいただきまして、

ありがとうございました。
=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*
■ 発行者 プロフィール ■
岡田 糧

株式会社クラウドナイン・コンサルティング/代表取締役
岡田糧税理士事務所/代表税理士
2001年 税理試験合格
2003年 税理士登録
2009年 顧問先600件超の税理士法人代表就任
2012年 中小企業を本格的に支援するために独立開業
2015年 第1回経営支援倶楽部全国大会 営業部門・指導部門 優秀賞
株式会社クラウドナイン・コンサルティング設立
2016年 第3回経営支援倶楽部全国大会 指導部門 最優秀賞(MVP)
売上高40億円の企業から4000万円の個人事業主の財務改善を手助けする。
情熱的且つ論理的な指導で社長と会社を次のステージに導く

〒491-0858
愛知県一宮市栄4丁目7-17 フ゛ルックスキューフ゛2号
TEL:0586-85-8327
e-mail :okada-tao@vesta.ocn.ne.jp
HP:http://cloud-9.biz/

【人と組織の成長を加速させる】ブログ毎日更新中!
http://cloud-9.biz/blog/
=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*

関連記事

  1. 久々の税務調査!

  2. はい、or 喜んで

  3. 勘違いってあるよね?

  4. 書類整理と事業の発展

  5. やるべきことは300%

  6. 後悔ではなく反省

PAGE TOP