お金に愛される人


皆さん こんにちは!

一宮市で税理士をしている岡田糧です。

 

夏休み,始まりましたね!

 

我が家でも、子供たちが自由を謳歌しております

〝塾の夏期講習〟

なる彼らを縛る鎖があるにもかかわらず、

 

自由です。

 

大人になると、

あれもやらなければならない、

これもやらなければならない

やりたいことよりもやるべきことが先行してしまいます。

 

まあ、当たり前ではありますが、

〝やりたいこと〟

本当にどれだけそれができているでしょう。

 

光陰矢の如し

 

ふと子供たちの生き方に忘れていたものを思い出した気がします。

 

もちろん、過ぎたるは猶及ばざるが如しですよ!

 

さて、今日の気づきです。

↓↓↓

先日あるIT系の会社の社長と飲んでいた時のことです。

1カ月以上前から準備していただいて

当日も最後まで楽しく飲むことができました。

とても周りのも気を使っていただいて

帰りのタクシーの運転手にも気前よくチップを渡していました。

 

まあ、その会社がどの程度収益状況かはわかりませんが、

見ていてとても気持ちが良かったです。

 

しかし、数年前に会食したIT系の社長は

タクシーの運転手に、

途中でメーターを止めるように恫喝していました。

 

もちろんお金は大切ですし、

無駄な使い方はよくありません。

 

しかし、お金が何のために存在するのかといえば

人のためだと思っています。

 

「安くしろ」

「そんな金は払えん」

「高すぎるだろう」

 

果たしてそんなことを言って作ったお金が

どれだけ幸福を生むのでしょう。

 

もちろん、お金は無色透明ですし

名前もついていません

感情などあるはずもない

 

ただ、税理士を20年近くやっていて、

「人を苦しめて得たお金」で成功した社長はいないと思います

(ひょっとしたら、どこかにはあるかもしれませんが・・・)

 

お金の真実がどこにあるかは分かりませんが、

気持ちよくお金を払うことが

何かひとつお金に愛される要件なのかもしれませんね。

 

あくまで私見ですがね

 

それでは今日も絶好調に生きましょう!

(Let’s be on cloud nine today !)


以前のブログ 楽天BLOGをご覧になりたい方はこちら

▶▶▶『ブレイクポイントを創造しよう!』
▶▶▶『発行者 岡田 糧 プロフィール 』

プロフィール

関連記事

  1. ミスの3倍貢献する

  2. 税理士の仕事のソリューション

  3. 開業時ほど数字に慣れましょう

  4. 希望を持ち続けること

  5. 磨いていただく人

  6. 世界は僕中心には回っていない

PAGE TOP