目標設定


皆さん こんにちは!

一宮市で税理士をしている岡田糧です。

 

ただいま〝東野圭吾〟さんの

〝ナミヤ雑貨店の奇蹟〟を読んでいます。

 

今映画が公開されていると思いますが、

本当に素晴らしい作品ですね。

 

今までこの作家さんは読んだことがありませんでしたが、

この小説を読んでみて

とても興味を持ったので、次も読んでみようと思いました。

 

結構限られた作家ばかりだったので、

映画化されたものをメインに読んでみるのも面白い気がします。

 

まあ、面白いから映画化されるという理由もありますからね(笑)

 

さて、今日のテーマです。

↓↓↓

 

〝目標〟が大切です。

 

それは誰もが分かっていると思いますが、

中々その〝目標〟が設定できない.

 

仮に設定しても

途中で「ま、いいか」と思って消えていく

 

特にショートゴールの場合は設定の仕方が難しい

 

昨日ある方から目標を設定してもらいました。

 

僕としては内心「えっ!?」と思いましたが

それくらいがちょうどいい

 

人から「やれ」と言われた方がすっきりして考えなくてもいい

(本当はダメだけど(笑))

〝できる〟とか〝できない〟とかではなく

〝やるしかない〟と覚悟が決められる

 

でも逆に人から言われて決めるのが嫌いな人もいます

どちらが正しいのではなく

自分自身が目標に向かうための〝動機〟は

自律なのか他律なのかだけです。

 

それぞれ内容によって異なります

自分の専門的な部分

つまりは会社経営とかの目標は自分で決めてくださいね(笑)

 

しかし、筋トレして、細マッチョ目指す

マラソンのタイムなどの

ショートゴールの目標は

その道の専門の人に決めてもらうくらいがちょうどいいです。

 

もちろん最終的な目標は自分で決めますが。

 

ひょっとして目標管理が上手くできないのは

ショートゴールの設定にある気がしますよ

 

それでは今日も絶好調に生きましょう!

(Let’s be on cloud nine today !)


以前のブログ 楽天BLOGをご覧になりたい方はこちら

『ブレイクポイントを創造しよう!』

『発行者 岡田 糧 プロフィール 』

プロフィール

関連記事

  1. その仕事、溜まっていませんか?

  2. パーソナル

  3. 自分が見ている世界は・・・

  4. 選択肢は多い方が良い?

  5. 柔術始めました!

  6. 言葉は全て自分に戻ってくる

PAGE TOP